陣痛タクシー

陣痛タクシーの登録はコチラ

サービスの流れ

まずは、会員登録をお願いします。

登録フォームは、こちら
FAXの方は、こちら(登録用紙PDFのダウンロード)

お電話の方は、06-6322-5105(平日9時から17時)

陣痛が始まったら

あなたと約10ヶ月間おなかの中で一緒に過ごした赤ちゃんが、ママに会うためにこの日を迎えました。焦らず慌てずに、落ち着いてお産に向けて、最後の準備をしていきましょう。

point1 まずは、掛かりつけの病院に連絡しましょう。
○陣痛が始まりました。陣痛が何分間隔になったら、病院に行ったらよいでしょうか? ※移動時間も予め伝えておきましょう。
○家族の付き添いは大丈夫でしょうか?
○何を持って行ったら良いでしょうか?
point2 陣痛の時間とタイミングをメモしましょう。
最初は不規則だった陣痛が定期的になり、30分間隔・20分間隔…と間隔が狭くなってきます。 ※病院からも、陣痛が始まった時間などを聞かれることがあります。
point3 お産に向けて最後の準備をしましょう。
○パパや家族に連絡…家族みんなで助け合いましょう。
○軽い食事をとる…出産は体力勝負。痛みの少ないうちに、食事をとりましょう。
○シャワーを浴びる…破水していなければシャワーOK。体を清潔にし、お化粧もおとしておきましょう。
○火元・電源・戸締りを確認…病院へ行けば、基本的にそのまま入院することになります。
お産に集中する為に、事前に確認しておきましょう。
○荷物の最終チェック…母子手帳・健康保険証・診察券は必須です。荷物は、予め病院に確認しておきましょう。

病院の指定した陣痛間隔に近づいてきたら

さぁ、いよいよ病院へ向けて出発です。躓いて、こけたりしない様、ゆっくり行動して下さい。

point1 タクシーを呼びましょう。
ご登録いただいた電話番号からお電話下さい。
0120-5931-08(24時間365日受付)
※番号非表示にされている方は186を押しておかけ下さい。
※発信者番号非通知の場合は、お電話番号をお聞きする場合がございます。
※当日の天候・交通状況等により、到着まで時間を要する場合がありますので、余裕を持ってご連絡下さい。
オペレーターが以下の内容を確認させていただきます。
  • 陣痛タクシーのご利用ですか?
  • 破水していますか?
  • 病院へ連絡していますか?
  • 付き添いの方はいますか?
  • タクシーが到着したら、どのようにお知らせしましょうか?
万が一に備え大きめのバスタオルかレジャーシートなどをご用意下さい。

タクシーが到着したら

point1 出発前に、掛かりつけの病院に連絡しましょう。
病院側が、準備をしてくれています。
point2 あわてずゆっくりと ご乗車下さい。
手荷物など、出来る限りお手伝いさせて頂きます。
point3 念の為、病院名を確認させて頂きます。
point4 急発進・急ブレーキは絶対に致しません。
細心の注意を払い、安全運転に努めさせて頂きます。
point5 事前に登録しておけば、降車時のお支払は不要です。
cards
当日払いでも、オンライン決済なので、ICOCA電子マネー・iDおサイフケータイ・各種クレジットカードでスピーディーにお支払頂けます。

サービスエリア

大阪市・豊中市・吹田市・堺市北部

茨木市・高槻市・摂津市・箕面市

※天候、道路状況ならびに配車の状況によって到着が遅延する場合、または配車が出来ない場合が御座いますので、予めご了承ください。

陣痛タクシーの登録はコチラ

よくあるご質問

Q.利用料金はどのくらいかかりますか?
A.特別な料金は頂きません。タクシー料金で運行致します。
Q.万が一、タクシー車内で出産…という事態は?
A.当日の天候・交通状況によりますが、ご指定の場所近くに当社のタクシーがいない場合、どうしても時間がかかってしまいます。あしからずご了承ください。
Q.車のシートを汚してしまったら?
A.クリーニング代など、お客様のご負担は一切ありません。
Q.どこの病院でも送ってくれますか?
A.はい、事前に確認させて頂き、ご登録頂いている病院にお送りさせて頂きます。
Q.陣痛でないと利用できないのですか?
A.いいえ、出産前の定期健診やちょっと診てもらいたい時など、事前にご連絡いただければご利用頂けます。
Q.退院時に新生児と一緒にタクシーの配車をお願いできますか?
A.新生児の退院や赤ちゃんの健診などには、KIDSタクシーをご利用下さい。
Q.万が一、タクシー車内で出産…という事態は?
A.母子の無事を最優先し、安全な場所に停車いたします。
当社スタッフは医療行為は行えませんので、病院に連絡して指示を仰ぎます。
新しい命の誕生をお手伝いできるのは、私たちにとっても大変名誉なことです。一切の遠慮なく、どうぞお気軽に国際興業大阪の陣痛タクシーをお使いください。
陣痛タクシーの登録はコチラ